トレンドアフィリエイトでエイジングフィルタ!?対策や期間は?

トレンドサイトを運営していると、手動ペナルティを受けていないのにサイトが圏外に飛ばされることがあります。今回は、その一説であるエイジングフィルタについて書いていきますね。

私は現在、複数のトレンドサイトを運営していますが、これまでにサイトが圏外に飛ばされることも多々ありました。

中には、500記事もあるパワーサイトが圏外に飛ばされた・・、なんてこともありました^^

せっかく頑張って書いたのに・・・原因はやはり手動ペナルティでした。

手動ペナルティはトレンドアフィリエイターにとってはかなり痛手ですよね・・。

 

しかし今回はですね、「手動ペナルティを受けていないのに圏外に飛ばされてしまった!」という事例をお話します。

エイジングフィルタによって圏外へ

トレンドサイトを運営していると、1ヶ月目の後半あたりから急にアクセスが減るという現象が発生します。

「あれ、アクセスが減ってきたぞ。順調だったのに、おかしいな」

「ペナルティも受けていないのになぜか圏外行きだわ・・」

 

この場合、下記のことが考えられます。

グーグルハネムーンが終わり、それと同時にエイジングフィルタにかかる

 

まず、グーグルハネムーンとは新規サイトが一定期間検索上位に表示されやすい現象のことです。

新規サイトはグーグルの評価が低いのですが、グーグルハネムーンでは、できだけ上位に表示させようとしてくれます。

理由は、古いサイトだけがいつまでも上位に残り、新鮮さのない検索エンジンになってしまうからです。ハネムーンにより、ある程度ブログの鮮度を見ながら検索順位を決めています。

ハネムーンとは、

「新規サイトでも有益な情報を流すかもしれない、グーグルが上位表示させてブログの様子や動向を見ている期間」

だと思ってください。

 

しかしグーグルハネムーンは長くは続かず、トレンドサイトではおよそ1ヶ月程度で効果がなくなります。

そしてその後、エイジングフィルタにかかります。

 

エイジングフィルタとは、グーグルハネムーンとは逆で「作ったばかりのサイトは評価されず、一定期間検索結果に表示されない現象のこと」です。

トレンドアフィリエイターにとっては、一番不安な時期だと思います。

「今までアクセスが伸びてたのに、なぜ?どうして?」

ペナルティを疑いたくなるのですが、ここで慌てないことです。

 

グーグル側の考えとしては、

グーグルハネムーンでサイトの動向・様子を伺い、その後フィルターにかける。それでもこのサイトは更新をし続けるか?

というのを見ています。

 

正直ですね、エイジングフィルタにかかってしまうと、挫折しそうな気持ちになります。

でも大事なのはエイジングフィルタに気を取られずにコツコツと更新し続けることです。

この期間でグーグル側に、

「悪質なサイトじゃないよ!ちゃんと更新していますよ!」

というのをコツコツと積み重ねてください。

 

そうするとトレンドサイトの場合、大体2週間〜3週間後には今まで通りの検索順位に戻ってきます。

 

グーグルハネムーンやエイジングフィルタは、あくまで一説に過ぎないのであしからず。

 

ちなみに、自分のサイトがペナルティを受けているかどうか調べたい時は、こちらからアクセスしてみてください。

http://www.google.com/safebrowsing/diagnostic?site=サイトのURL
この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

コメントを残す




CAPTCHA