脱サラで成功しやすい仕事とは?

よく聞くのが、脱サラして成功する人は1割以下だと。
失敗する人は9割だと・・。
本当にそうでしょうか?
僕は起業する職種によって大きく違うと思います。

脱サラして成功するためには、その道での知識や能力が必要です。

 

農業をするなら農業の知識が必要だし、飲食店を経営したければその道の知識が必要です。
これは当たり前のことですよね。

 

じゃあその中で脱サラして成功しやすい職種は何か?

 

脱サラして成功しやすいのは確実にネットビジネスです

 

これは間違いなくそうでしょうね。

脱サラして9割が失敗しているというデータがあるみたいですが、ネットビジネスで起業するなら逆になりそうです。(笑)

 

サラリーマンが汗水垂らして労働している時に、20代の若者達が涼しい顔してPC1台で稼いでいる時代です。

 

今では元公務員という方や、大手起業で働いていた方がネットビジネスをはじめて成功しているということをよく聞きます。

 

失敗がないのがネットビジネスの魅力です

 

ネットビジネス最大の魅力は失敗がないことです。
経費がかからないですね。
ラーメン屋をする・・初期投資に500万円ぐらいですかね。
飲食店をする・・500万円以上ですね。

 

店舗を構えたりエネルギーがなかり必要です。
失敗すると借金まみれです。

ネットビジネスは・・・ネット代を含め月に1万円以内でいけます。
PC1台で自宅の涼しいところで作業ができます。
初期投資なんてあるようでないです。

そして失敗というリスクもないですね。

 

まずは副業からできるというのも魅力です

 

サラリーマンの方は、いきなり会社を辞めてネット起業するのは不安だと思うんですが、まずは会社に通いながら副業として取り組む事ができます。

なので、「稼げるようになったら脱サラする!」という形も全然ありです。

 

僕はネットビジネス以外の起業はリスクがありすぎて、怖くて進められませんね。

是非参考にしてみてくださいね☆

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

1件のトラックバック

  • […] 脱サラして飲食店を営むのであれば、自分でできることは自身で手をかけることによって、無駄な出費を削減することができるようになります。お店の塗装なども、自分でやる気になればそれなりの印象を作ることができるはずです。 こだわりを具体的にするためには、プロの手を借りることも重要かもしれませんが、脱サラして少ない資金でも次の事業を開始したいという願いをかなえるのであれば、締めるところはしっかりと締めていかなければ、純利益がどんどん小さくなってしまいます。 多くの魅力から脱サラをするビジネスマンがおりますが、実際に成功に向かうためには工夫が必要です。無駄をカットして最大限の利益が獲得できれば、その後の仕事に対するモチベーションにも変化が訪れます。 […]

コメントを残す




CAPTCHA