画像ポップアップ表示プラグイン easy fancyboxの使い方

当サイトも搭載している画像ポップアッププラグインである「easy fancybox」の使い方について説明していきます。

Lightbox系のプラグインはいくつかありますが、一番シンプルに使えるのが「easy fancybox」です。

そもそも画像のポップアップとは、クリックすると単体で浮き上がるような表示をしてくれる機能のことです。

実際に画像をクリックしてみると分かります。

ワイン

このように画像を美しく表示・拡大できるのが「easy fancybox」なのです。

「easy fancy box」の使い方

まずダッシュボードから、プラグイン→新規追加をクリックします。

「easy fancy box」と検索し、インストール&有効化をします。

日本語化

「easy fancy box」の導入後は、英語表記になっているので、日本語化をします。

こちらのサイトから日本語化ファイルをダウンロードします。
Easy FancyBox最新日本語化ファイルはこちら
これを、/wp-content/plugins/easy-fancybox/languages内にアップロードすると、日本語化されます。

「easy fancy box」の設定

ダッシュボードから、設定→メディアをクリックします。

下へスクロールすると、「FancyBox」という項目があります。

スクリーンショット 2014-02-03 1.37.38

対象メディアにチェックを入れます。

基本的には、imagesにチェックを入れておけば問題ないです。

リンク・オーバーレイはデフォルトで大丈夫です。

スクリーンショット 2014-02-03 1.41.16

変更する箇所と言えば、ウインドウの×ボタンを表示させるかどうか。

スクリーンショット 2014-02-03 1.41.57

また、スライドの動きや、タイトルの非表示などを設定します。

スクリーンショット 2014-02-03 1.43.16

他はデフォルトで大丈夫です。

最後に変更を保存をクリックし、完了となります。

まとめ

サイトの美しさや見やすさなどを求める場合には、「easy fancybox」はオススメのプラグインなので是非導入してみてくださいね☆

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

コメントを残す




CAPTCHA