Link to Post 過去記事へ素早くリンクの生成を行うために・・

ブログ内の記事が多くなってくると、過去の記事のリンクを生成する時にかなり手間がかかります。

それを解消するのが「Link to Post」というプラグインです。

Link to Postとは?

ワードプレスブログを運営していると、過去に書いた記事を引用したい場合があります。

内部でリンクを送ることを「内部リンク」と言います。

内部リンクとはこのことです↓

wordpressで導入しべきプラグイン一覧はこちら

 

この内部リンクを生成する場合に、ワードプレスではデフォルトでリンク生成機能があります。

スクリーンショット 2014-02-01 2.50.07

 

一応使える機能ですが、莫大な記事量になるとなかなか探すことが困難になります。

 

そこで使用するのが「Link to Post」というプラグインです。

 

いつものように、ダッシュボードからプラグイン→新規追加をクリックします。

「Link to Post」を検索し、インストール&有効化をします。

 

すると記事投稿時に新しいアイコンが表示されます。

リンクを貼りたい文章を選択すると現れます。

スクリーンショット 2014-02-01 2.56.54

 

 

表示されたアイコンをクリックすると・・。

スクリーンショット 2014-02-01 3.02.46

 

このように過去の記事が探しやすくなります。

上部に「Post」「Page」「Category」「Tag」があり、記事が非常に探しやすくなっています。

 

あとはリンクさせる記事をクリックするとリンクが生成されます。

 

是非導入してみてくださいね☆

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

コメントを残す




CAPTCHA