SNSを使って集客をするコツ

青春野郎せいちゃんです。

今回はSNS(Twitter・Facebook)集客について解説します。

SNSは、多くの一般ユーザーが利用しているということもあり、ウブな新規客を獲得するというメリットがあります。

逆に、Twitterでは業者が作ったアカウントや、アフィリエイト目的のアカウントが
数多く存在するので、見極めも重要です。

業者や、アフィリエイト目的のアカウントにアプローチしても意味がないので注意しましょう。

 

SNS集客のコツ

 

・自分の事を知ってもらうためのアピール
・媒体に合わせたランディングページ
・ツール等による自動化

 

・アピール

多くの人に知ってもらうために、自己アピールは必ず必要です。
しかし、SNSは利用者が多く、ほぼ素通りされます。
魅力的なキャッチで集客する必要があります。

そこで上記で紹介したように、魅力的なランディングページが必要です。

 

・媒体に合わせたランディングページ

最終目標はブログに訪問してもらう、またメルマガに登録してもらうことです。
できるだけ読者さんにメリットのある物を作り上げる必要があります。

例:何かプレゼント企画をしたり、親しみやすい漫画で紹介したり・・。
ネットビジネスを教えるという枠だけではなく、自分の世界に興味、共感してもらえるものを作る必要があります。

 

・ツールによる自動化

様々なSNSを利用すると、それだけでアカウントが複数になるしごちゃごちゃになります。

更新も大変です。

そこでツールによる自動化をオススメします。

利用できる自動化ツールがあれば利用するべきです。

 

主なSNS・・

・Twitter
・Facebook
・RIPPLN(未定)

 

・Twitter(ツイッター)

Twitterは自動ツールが豊富で取り組みやすいSNSの一つです。
そこで情報を流せば、リツイートされる可能性もあり、媒体の拡大につながります。

初心者は取り組むべきSNSの一つです。

 

・Facebook(フェイスブック)

Twitterに比べるとまだ未知数ですが、可能性のある媒体です。
ただ、実名での情報発信なので、知り合いに活動状況が分かる可能性もあります。

 

・RIPPLN(リプリン)

現在の登録数は世界で60万人ぐらいで、日本ではまだ300人程度の完全招待制のSNSです。

アフィリエイトとSNSを融合した物で、ビジネスチャンスの予感がしないこともないです。(笑)

これに関してはまだグランドオープン前なので可能性はまだ未知数ですが、大きくなる可能性もあります。
一応私も会員になっているので興味があればコメントくださいね☆
以上、SNSでの集客についてでした。

 

何かありましたらご連絡くださいね☆

青春野郎でした〜。

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

コメントを残す




CAPTCHA