トレンドアフィリエイトの画像使用と著作権 ペナルティについて考えてみる

トレンドアフィリエイトを実践されている方にとって、芸能人や著名人の画像ってどちらかというと使用したいですよね。やはり画像がないと寂しいですからね・・。

でも正直気になるのが著作権や肖像権の問題です。

芸能人の画像使用について

正確に言うと、芸能人等の画像には肖像権があり無断で画像を使用することはやってはいけない行為です。

しかし、画像の取り扱いにはかなりグレーな部分も多いのです。

インターネットの普及やSNS、YouTube等の普及により、ほとんどが黙認されている状態にあり個人個人を取り締まるというのが困難な状況にあります。

だからといって、「みんなやっているから大丈夫!」といった考えはダメだし、でも「100%画像は使わない!」というのも厳しい。

 

このように芸能人の画像の取り扱いはかなりグレーな部分が多いです。

トレンドアフィリエイトでは芸能人の画像を使用している方も多いので、今回はできる限りではありますが、その対策を書いていこうと思います。

 

フリー素材を使用する

一番確実な方法はフリー素材を使用することです。

フリー素材を使えば著作権違反にもなりませんし、グーグルのペナルティ対策にもなります。

ペナルティや著作権違反が怖いという方は、無難にフリー素材を使用するといいでしょう。

フリー素材サイト一覧はこちら

画像に引用元サイトを記載する

画像をどこで拾ってきたのかを記載することもリスク軽減のための対策の一つだと考えます。

例えばこんな感じです。

出典:http://seonetx0.com/

 

画像を一部加工する

画像を加工することによって、クローラーが別のコンテンツとして認識します。

これはリスク軽減のための対策ですが、日々クローラーの精度が増している今日ですので、いつまで通用するのかは正直分かりません。

加工法としては、画像に枠線を付けたり、反転させたりするといいでしょう。

加工ソフトはこちらがお勧めです。

Photoscape:http://photoscape.softonic.jp

またウェブ上で加工できる、ダウンロード不要なソフトもあります。

pixlr:http://pixlr.com/editor/

 

 著作権に厳しい媒体を把握する

著作権に非常に厳しい事務所があります。

それはジャニーズとディズニーです。

いかなる場合でも、ジャニーズのメンバーの画像やディズニーの画像を張ってはいけません。

これは必ず注意するべき項目の一つです。

 

芸能人の批判やマイナスとなるような記事を書かない

芸能人の画像を扱うことを事務所側が黙認している理由の一つに、

「宣伝になるから」

という狙いがあるそうです。

すべてのタレントがそうだとは言えませんが、少なくとも我々が芸能人の記事や画像を取り扱うことで、宣伝になることは確かです。

しかしそれが好意的な内容だといいのですが、誹謗中傷や批判記事等芸能人のイメージダウンとなる記事であればそれは好ましくありません。

芸能ネタを扱う際には、注意が必要です。

 

お問い合わせフォームを設置する

トレンドサイトであれば当たり前のことですね。

必ずお問い合わせフォームを設置しましょう。

まあ事故が起きるぐらいの確率なのですが、芸能事務所から直接、

「勝手に画像を使わないでください」

と言われるケースがあります。

 

その際に、あなたの作ったサイトからお問い合わせができないようでは、向こうが知らないうちに事を進める可能性もゼロではないです。

なのでいつでもメッセージが届いてもいいように、必ず設置しておきましょう。

 

とはいっても、いきなり訴えられることはありません。

必ず、苦情や注意という名目でメッセージが届き、その対応によって判断されます。

その際は、二度とこのような過ちをしないことを相手に伝え、画像を削除すれば問題はないです。

まあ、そもそも直接の苦情はあり得ないです。

 

グーグルのペナルティについてはどう考える?

これについてもグレーな要素が多いです。

芸能人の画像をバンバン使用しているサイトが上位表示され、ペナルティを課せられていないサイトも多数ありますし、明らかに黙認されています。

芸能人の画像使用だけで、ペナルティを受ける、というのはちょっと考えにくいと思いますね。

 

ただ、それらのサイトに共通するのが、上記で挙げた対策をしっかりと行っている、ということです。

 

結論は・・正直グレーである

 

とは言え、これからのグーグルの動向は分かりません。

いきなり著作権や肖像権を違反しているサイトすべてを処分する可能性もありますし、厳しい体制になるかもしれません。(物理的に無理ですが・・)

ですが、トレンドアフィリエイトで最短最速で稼ぎたいのであれば、ある程度のリスクは背負ってでも行動に移すべきだと思います。

 

対策は考え方によってはたくさんあります。

5000pvを超えたら画像をすべて削除するとか、そもそも画像は一切使わないとか・・。

まあ、とにかくこの辺りは正解がありません。

なので、著作権の取り扱いは任意で行ってください。

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

1件のコメント

  • こんにちは!
    ブログ拝見させて頂きました。

    とても考えさせられる内容でした!
    結構グレー部分が容認されているところも多いですよね。
    引用元サイトURLを記載するのを画像に物凄く小さな文字で記入すれば、一応許されるんですかね?(笑)

    色々と参考になりました!ありがとうございます!

    また訪問させて頂きますね
    ポチっと応援です!

コメントを残す




CAPTCHA