初心者のためのワードプレスカスタマイズ講座

ワードプレスは、サイト運営では必須と言ってもいいでしょう。

今回は『初心者のためのワードプレスカスタム講座』と題して解説していきたいと思います。

ワードプレスと言えば、難しいというイメージがありますが、
ここでは、サーバー契約から、ワードプレス設置、カスタマイズやプラグイン導入という基本的な流れを解説していきます。

 

 

分かりにくい記述が多いワードプレスですが、初心者でも簡単に導入できるようにまとめてみたので、是非参考にしてみてくださいね☆

 

 

レンタルサーバーの契約

 

エックスサーバー

ワードプレスサイトを運営していくためにレンタルサーバーの契約を行います。

一番のオススメはエックスサーバーです。

 

 

業界の中で最も高性能かつ使いやすいので、エックスサーバーを推奨します。

また、独自ドメインも同時に取得するといいでしょう。

 

 

エックスサーバーの導入方法と解説

独自ドメインの取得方法について

手順に沿って作業を進めていけば、簡単に導入することが可能です。

 

 

ワードプレスの設置

 

WordPress2

 

 

サーバーの契約が完了したら、次にワードプレスを設置していきます。

ワードプレス設置から、初期設定・テンプレート導入・その他必要な設定を行いましょう。

 

 

ワードプレス自動インストール方法

ワードプレスインストール後の初期設定

ワードプレステンプレートインストール方法(Lurea編)

トップメニューとグローバルメニューの設定方法(Lurea編)

 

これでワードプレスの基本的な設定が完了です。

次はプラグインの導入です。

 

 

ワードプレスプラグインの導入

 

必ず導入すべきプラグイン

 

・Akismet
スパム対策用プラグインです。

Akismetは本来有料のプラグインですが、無料で簡単に使う方法やAPIキー取得方法までの解説をしています。

 

・All in One SEO Pack
SEO効果を少しでも高めるためにはこのプラグインは必須になります。
いきなり効果を発揮するものではありませんが、長期的に運営するサイトには必須になります。

 

・JetPack
ワードプレス内からアクセス解析を見るために導入しましょう。
その他にも「JetPack」には様々な機能が搭載されているのでオススメです。

 

・「Google XML Sitemaps」&「PS Auto Sitemap」
サイト内表示のサイトマップと、Googleに送るためのサイトマップの両方の解説をしています。
このプラグインは必ず導入するようにしてください。

 

・Ping Optimizer
初回投稿時のみPingを送信するプラグインの導入方法を解説しています。

 

・Contact Form7
お問い合わせフォームを設置するためのプラグインです。
独自にカスタマイズすることができるので非常に便利です。

 

・WP touch
ワードプレスサイトをスマホで見るためのプラグインです。
スマホの最適化は重要なので導入すべきプラグインです。

 

・popular posts
人気記事をアイキャッチとともに表示させるプラグインの導入方法を解説しています。
アイキャッチ画像を表示させるかさせないかで、直帰率に大きく影響するので重要です。

 

・Similar Posts
関連記事をアイキャッチとともに表示させるプラグインです。
こちらもpopular posts同様に必須になります。

 

 

必須ではないが導入すると便利なプラグイン

 

・AddQuicktag
HTMLコードを短縮し、ワンクリックでコードを挿入できるプラグインです。
かなり便利なので効率化を計る上では重要になります。

 

・AdSense Manager
アドセンスコードを簡略化してくれるプラグインです。
簡略化によってSEO効果もある他、AddQuicktagを併用することで機能的に使えます。

 

・Easing Slider “Lite”
スライドショーをサイトに設置するためのプラグインになります。
サイト運営において差別化は重要ですし、使い勝手のあるプラグインです。

 

・Favicon Rotator
簡単にファビコンを生成できるプラグインです。
取り込む画像サイズを変更する必要がないので簡単に生成できます。

 

・Google Ad Wrap
アドセンス広告とコンテンツをマッチングさせるプラグインです。
表示される広告によってクリック率にも影響が出るので重要です。

 

・Link to Post
過去記事へ素早くリンクの生成を行うためのプラグインです。
記事を書く際のリンク生成は素早く行いたいものです。

 

・Master Post Advert
アドセンス広告を「続きを読む」の下に自動挿入させるプラグインです。
アドセンス広告のクリック率と、規約違反対策にもなります。

 

・Newpost Catch
最新記事をサムネイル画像を付けて表示させるプラグインの設定です。

 

・PuSHPress
高速インデックス化のためのプラグインです。
新規サイトだと、どうしてもインデックスが遅いのでそれを解消しましょう。

 

・Standard Widget Extensions
サイドバーを追尾させたい場合にはオススメのプラグインです。

 

・WP-Copyright-Protection
サイトコンテンツのコピペ防止のプラグインです。
トレンドサイト運営では必須になります。

 

・WP-DBManage
データベースなどのバックアップ機能が搭載されているプラグインです。
バックアップは非常に重要なのでオススメのプラグインです。
日本語化の設定方法も解説しています。

 

・easy fancy box
画像のポップアップ表示のためのプラグインです。
サイトを彩る画像はやはり美しく表示させたいものです。

 

 

プラグイン応用編

 

・WPtouch×Similar Posts
WPtouchに関連記事を表示させる方法「Similar Posts編」

 

・トレンドサイトのための応急処置
新バージョンWPtouch 3.1.1を旧バージョン1.9.8.9に戻す方法

 

・トレンドサイトのクリック率向上
WPtouchにアドセンスを表示させる最も良い方法

 

その他

 

サイト解析を調べるためのツールです。

ウェブマスターツールは必ず導入しましょう。

 

・ウェブマスターツール導入方法
サイト解析のためにGoogleのウェブマスターツールはサイト運営において必須になります。

 

 

以上サーバー契約から、ワードプレス設置・初期設定〜プラグイン導入までを説明しました。

 

説明通り進めていけば簡単に作業を行うことができるので是非行動に移してみてください。

この記事はあなたのお役に立てたでしょうか?

ブログランキングへ破ってみませんか?

破る

ビリビリビリ・・。


本日も破って頂きありがとうございました(´∀`)
dogezas.gif

 
看板      
お名前 メールアドレス
記事を読んで少しでも興味深く思われましたら、
以下のソーシャルメディアボタンで共有してもらえると青春野郎は喜びます!

yaji-006

コメントを残す




CAPTCHA